腰痛
1日25日までの優先予約
膝の痛みを安全に改善します!
→本日はあと2名様のみ受付可能

膝痛

※営業時間外のお問い合わせはメールでお問い合わせ下さい。

 

 

  • 腰が痛くて正座ができない
  • 腰を伸ばせず痛みで眠れない
  • 階段の上り下りが毎回不安で怖い
  • 整形外科に何年も通院している
  • お医者さんに老化だから仕方ないと言われた
  • 痛み止めをもらっても最近は効かない
  • 重い荷物を持つことが怖い

もし、このようなお悩みがあるのなら、まみや接骨院にご来院ください!

当院は北区で唯一のギックリ腰専門接骨院です。あなたがどのようなギックリ腰に悩んでいても、解決できる施術をご提供いたします。

 

他の院で治らない本当の理由

腰痛

腰痛、ギックリ腰の根本的原因は仙腸関節と呼ばれる、関節の損傷、イメージしやすく言いますと、歪みから引き起こされます。

仙腸関節の損傷のタイプは大きく分けて4つのタイプからなります。

ここに時系列という時間の経過とともに損傷が進んでいくために、経過を詳しく観察すると、沢山の損傷形態が人それぞれ違うことにより、治療を複雑なものとしています。 レントゲンで何も写っていないと医療機関で言われたとしても、私たちは仙腸関節の異常を、そのレントゲン画像から読み解くことも出来ます。

仙腸関節が歪むことによって、関節のまわりの筋肉や、関節を構成する要素が、骨同士のずれによる引っ張られる力によって引っ張られて痛みを誘発します。

この引っ張りの力によって神経が引っ張られれば、足にシビレを起こしてみたり、マヒを起こします。

この引っ張りの力を無くすために仙腸関節の歪みを取ることによって、それらの引っ張られる力を無くしていき、引っ張られる力が無くなることによって、今まで損傷され続けてきた患部への刺激が無くなり、そこで初めて損傷され達識への刺激が無くなって細胞が再生される機転に入っていきます。

歪みがなくなったからといって、その場では刺激症状が無くなるために、痛みやシビレが和らいだり、消失することもしばしばありますが、損傷された細胞の再生が完了するまでの時間が本当の意味での回復の期間となります。

この時系列の概念を患者様に認識して頂き、何時?自分の体が損傷されるのか? どうすれば、損傷を回避できるのか? どうすれば、骨盤の歪みを正して回復していく機転に入っていけるのか? を正しく理解して頂くことで、あなたの体は問題解決の方向へ進んでいきます。

ギックリ腰の本当の原因

腰痛

当院へは他の治療院で治らない患者様が大勢来院されますが、その理由は、医療を行使する医師、リハビリの先生方が主に教科書に書いてあることをそのまま処置として行うのですが、体の中だけの問題で解決しようとするために、その人その人に合った環境への対応の仕方や、体の中の生理的機能の回復の仕方に不備があると思われます。

他の治療院で治らない理由は、例えば、整形外科であれば、整形外科の標準の診療の枠の中だけで問題を解決しようとします。

レントゲンを撮って、何も写っていなければ、「ひどくはありません。」と言われたとしても、患者様本人は、激痛を抱えていたりする場合があります。

一般論の標準診療の枠の中だけで問題が解決しないことに対して、多くの医師は責任を取りませんので、痛くなってしまった患者様が悪いとか、痛みが取れない患者様が悪いと、患者様のせいにしたりして、挙句の果てには、「今度来た時に症状が和らいでいなければ手術しましょう。」 などと、患者様の希望を聞かずに、自分本位で診療を進めていく医師もいます。

標準診療の枠の中というのは、医師だけでなく、理学療法士、柔道整復師(接骨院・整骨院)、針灸師など、教科書に書いてある通りに診療を進めている方がほとんどですが、教科書に本当のことが書いていないために、教科書通りに治療行為をしたのに患者様が治っていかないと、治療しているほうも「なんで治っていかないのか?」わからずにパニックになっています。

本当のこととは、一般の標準診療の枠の中で見えないけれども、証明されている物理学を応用することにより、関節の中や壊れた組織の再生を見えるようにして、患者様に説明して、診療を進めていくために、治療の進捗状況が明確になります。

当院の施術で改善する理由

腰痛解消の指圧の施術を受ける女性

当院にあなたが来られる理由は、今までの一般的なマニュアルの治療では治らないと、気づかれたからだと思います。

何故治らないのかがわかると、どうすれば治るのかが明確になります。

何故治っていくのかということを当院は、様々な模型や物、道具を使って、あなたの目に見える形で、あなたの体の中で起こっている現象をお見せします。

これらは物理学で証明されたものなので、体の中に物理学的な慣性が、そのまま起こっているという事実を知ることが出来た時に初めて、あなたご自身の体の中がこれからどのように治っていくのかをイメージできるようになります。

そのために、これまでは痛みがある時に嵐が過ぎ去るのを待つしかなかった痛みを、自分で体操やアイシングなどの対応によって自分で治していくというアクションを取れるようになるために、自分で積極的に治していくということが出来るようになるからです。

自分で治す為の方法を当院では、ご理解されるまで徹底的にご指導させて頂いております。

1日25日までの優先予約
膝の痛みを安全に改善します!
→本日はあと2名様のみ受付可能

膝痛

※営業時間外のお問い合わせはメールでお問い合わせ下さい。

 

他では味わえない特殊な施術

北区 膝痛

「特殊な治療器具(体表外科処置具と呼びます) で体の各関節や筋肉をローラーでコロコロするだけで治る」そんな不思議な施術法です。 今までの常識とは180度変わります。 マッサージやボキボキ施術、電気治療は一切しません。

業界では希少な「生体潤滑理論」

院長の関は柔道整復師の国家資格を所有しています。 医師、歯科医師、鍼灸師、理学療法士などの医療者の業界でもほとんどいない『構造医学』という学問を学んだ治療家であり海外でも活躍しています。 高度な施術が有名で多くの治療家に師事されています。

通算患者数6万人を超える豊富な経験

北区 接骨院

他の接骨院では無資格・未経験の治療家が施術に当たることも多く、揉み返しや 一生涯の麻痺など重大な事故が増えてきています。 体を任せるうえではリスクの高い施術など安易な判断は避けることをお勧めします。

患者様が自分で自分の体を治せるようになっている

当院は患者様が自分で自分の体を治せるように指導しています。 自分の体を守ることができるという一生涯の財産が手に入ります。

紹介率84%!!(※2016年4月現在)多くの方が紹介で来院

北区 整体 膝痛

当院はほとんどの患者様が紹介で来られます。 紹介率平均数%と言われる治療業界で多くの方に喜んで頂けています。

専門学校講師も務める院長が毎回責任を持って施術

北区 整体 膝痛

院長は後進の育成にも力を入れています。 セミナーを開催したり、 専門学校で講演活動など外部での活動も積極的に行っています。

メディアでも取り上げられている確かな施術法

北区 膝痛

当院の変わった施術法は多くのメディアに注目されています。 事故の無い施術が求められる時代になってきています。 あなたの症状に合わせてオーダーメイドで施術を組み合わせ最短での改善を目指します。

当院へのアクセス

院名 まみや接骨院
院長 関学
診療項目 膝痛、変形性膝関節症、タナ障害
所在地 〒114−0024 東京都北区西ヶ原3−50−10
電話番号 03-5567-0120
最寄り駅 滝野川一丁目駅
連絡方法 電話・お問い合わせフォーム
営業時間 8:30〜12:30 14:30〜19:30
休診日 水曜日、土・日・祝の午後
URL https://hiza.kitakumamiya.com/

Googleマップ

1日25日までの優先予約
膝の痛みを安全に改善します!
→本日はあと2名様のみ受付可能

膝痛

※営業時間外のお問い合わせはメールでお問い合わせ下さい。